FC2ブログ
回顧録~第3回マウムアッティ展 その3
2013 / 07 / 13 ( Sat )
第3回マウムアッティ展の思い出録その1その2の続きです♪

第3回マウムアッティ展の作品ズーム34
第3回マウムアッティ展の作品ズーム35
立体的な漢文の模様が、バランスよく配置されている作品は、主催の先生の直弟子さんの作品だとか。
全部で何文字あるんだろう?すごいなーー!

第3回マウムアッティ展の作品ズーム36
第3回マウムアッティ展の作品ズーム37
こちらは別の直弟子さんの作品とか。
存在感がありながら可愛く、若い感性と技術が素晴らしいです。
お弟子さん達がこんなに上達してらして、先生も嬉しいだろうな~(*^。^*)

第3回マウムアッティ展の作品ズーム45
会場で、ご来場のお客様方の話題を集めていた、バーニングという新しい技法を用いて作られた作品。
こちらは革と韓紙のコラボです。
バーニングという言葉の通り、焼いて模様をつけていくのだそう。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム46
この蓮花も、同じバーニング作家の先生の作品なので、絵を書いてあるのではなく焼き付けてあります。
絵とはひとあじ違うラインがバーニングらしい魅力^^

第3回マウムアッティ展の作品ズーム47
この細かい絵も、韓紙にバーニングで焼き付けてあります!
バーニングの技術的に、ものすごくハイレベルなんじゃないかな?

第3回マウムアッティ展の作品ズーム48
布にもバーニング。
可愛い~と思ったら、布にバーニングするのは紙にするよりも難しいんだとか。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム49
木にもバーニング。
バーニングはもともと木に施されてたのが、こちらの先生が、韓紙や布や革にも繊細なバーニングのアレンジができるように、試行錯誤を繰り返しながら、技法や道具をあみ出されたみたい。
ちなみに・・この木は、韓紙の原料である「楮(こうぞ)」の木の枝だそうです!

第3回マウムアッティ展の作品ズーム51
バーニング作家の先生の合同作品のランプ・・
山で楮の木(韓紙の原料)を採ってきて、自分で作った韓紙で、この蝶々をアレンジされたんだとか!?
ものすごく小柄で、華奢で、お上品な雰囲気の先生なのに、なんとパワフルな・・
頼もしい&素敵すぎます(*^^*)

第3回マウムアッティ展の作品ズーム50
「山のように高く、水のように永遠に・・」
先生の素敵なお人柄を表すようです。
言うまでもなく、こちらもバーニングされてます^^

ここからは、日本人参加者の作品です♪
第3回マウムアッティ展の作品ズーム64
第3回マウムアッティ展の作品ズーム63
第3回マウムアッティ展の作品ズーム65
福巾着スタッフでもあるヘバラギママさん、細部にまでこだわりにこだわった作品、素晴らしかったです!
花のれんが、なぜか特に男性のお客様方に大好評だったのが微笑ましかったな(^m^)
(作品の全貌&制作裏話はコチラのヘバラギママさんのブログをご覧ください♪^^)

第3回マウムアッティ展の作品ズーム67
第3回マウムアッティ展の作品ズーム66
阿倍野教室マダムモーリーさんのお花見弁当と行灯。
こだわり派のモーリーさんらしく、いにしえの古き良き日本文化の雰囲気が満載の一角に^^

第3回マウムアッティ展の作品ズーム61
2013Maumatti-photo01.jpg
第3回マウムアッティ展の作品ズーム62
私は、2002年の福巾着のオープンからずっと身近にあった韓国の閨房工芸全般の素材を組み合わせた作品が作りたかったので、韓紙、ポジャギ、刺繍、メドゥプを、混ぜ合わせてみました♪
それが新鮮に映ったみたいで、ご来場くださった韓国のお客様方が興味深くご覧くださったり、「購入したい!」と言ってくださる方までいてくれて、ほっとすると同時に、とても嬉しかったです。

ちなみに、こちらの回顧録でご紹介させていただいた以外にも、ほんと~~にいっぱい、皆さまの個性溢れる力作が並んでおりました!
全部をご紹介しきれなくてなくてごめんなさいね(>_<)

ところで・・

ひと~つだけ、今回のマウムアッティ展で心残りだったのは・・
第3回マウムアッティ展の作品ズーム58
第3回マウムアッティ展の作品ズーム59
この素晴らしいオープニングの席に参加できなかったことーー!!
平日だったから、小学生の息子の学校もあり、残念無念(T_T)

でも、週末に一緒に訪れて、会場を見せてあげることができたのは、良かったかな?
いえ、良かったんだと、思い込むことにします(笑)
第3回マウムアッティ展の作品ズーム57

とってもとっても楽しかった、思い出いっぱいの展示会。
韓国の皆様との楽しい交流を通して、勉強にもなり、励みにもなり・・このような素晴らしい機会に恵まれたご縁に、あらためて感謝の気持ちでいっぱいです。

お世話になった皆さま、ご来場くださった皆さま、いろんな面で応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました♪(*^^*)


■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■

☆Facebookページにて最新情報更新中☆
【福巾着/KOM KOMI HANJI】
http://www.facebook.com/hanji.km
インターネットショップ福巾着(ポッチュモ二)からのお知らせや
店主主宰の韓紙工芸教室「KOM KOMI HANJI」の活動の様子を
写真とともにご紹介しております(*^^*)

(Facebookに登録していなくても、どなたでもご覧いただけます^^)

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■

韓紙工芸・ポジャギ・韓国伝統雑貨のお店
【福巾着(ポッチュモ二)】
http://www.bokjyumoni.com
韓紙工芸・ポジャギ材料をソウルより直送でお手元へ!

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■

和やかに、自分らしく、韓紙にふれる場所
【韓紙工房コムコミ/KOM KOMI HANJI】
http://hanji-km.com
講師経歴、各カルチャースクールでの韓紙工芸講座、体験教室のご案内。
イベントでの出張教室についてもお気軽にご相談ください♪

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■



スポンサーサイト



テーマ:韓紙工芸・ポジャギ - ジャンル:趣味・実用

09 : 01 : 46 | 韓紙工芸 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
回顧録~第3回マウムアッティ展 その2
2013 / 07 / 09 ( Tue )
その1に続き、参加者の皆さんの力作をご紹介していきます♪

第3回マウムアッティ展の作品ズーム07
鏡台を開くと、引き出し登場^^
さらに奥にも、別の引き出しがあります。収納力抜群!
この骨格、いつか作ってみたいなぁ。。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム08
立体感のある模様に、キラキラのデコでアクセント。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム30
めずらしい形の引き出し。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム28
引出しの中はどうなってるのかしら?と開けてみたら、中はまっすぐでした^^

第3回マウムアッティ展の作品ズーム29
立体模様脱色韓紙のアレンジがお見事!

第3回マウムアッティ展の作品ズーム44
こちらも立体模様脱色韓紙をアレンジした作品。シックでおしゃれ。同じ柄で対のタンスもありました。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム43
習字にみえる部分も、韓紙を切って作ってあります。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム32
シンプルな白と黒の模様も、色とりどりのべジョブで、こんなに可愛くなるんですね。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム31
細かい模様に、隣の模様に重ならないよう、とても上手に色とりどりに配色されています。気の遠くなる作業だわ~。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム40
民画をアレンジした作品。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム39
女性らしい雰囲気が素敵。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム38
なかなかお目にかかる機会のない「紙繩(チスン)工芸」の作品も!
さわらせていただいたら、とてもやわらかくてしなやかだったのでビックリ。上手な方がされるとそうなるのかな?

第3回マウムアッティ展の作品ズーム41
図録では全然分からないんだけど(^^;)色韓紙を何枚も重ねて模様にしてあります。すごい!
「切り絵の模様より大変なの」と説明してくださったけど、タンス一面この模様・・すご過ぎて、どのくらい大変か想像もできないよ~~!

MaumAtti-det11.jpg
MaumAtti-det12.jpg
立体脱色の技法を使った作品。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム09
第3回マウムアッティ展の作品ズーム10
こちらは色脱色の作品ですが、骨格にちょっとした細工をして、木目の様に見せる技法を取り入れてあります。
たまたまお当番で会場にいた日に、この技法を親切に教えていただいた先生が覗きに来てくださって、思いがけず会場でお目にかかれてラッキーでした☆

MaumAtti-det13.jpg
こちらも色脱色の作品。細かいところに可愛い蓮花のアクセントが。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム52
いきなりですが、受付への差し入れ・・テチュトマト(なつめトマト)
「韓国の展示会では、差し入れがトマトだったりするんだ~」と、ちょっと衝撃的に思いながら(^m^;)つまんでみたら、これがむちゃくちゃ甘くて美味しいんです!

大げさじゃなく、こんなに美味しいトマト、初めて食べました!!

受付のお当番の皆さん、見学にきた子供達を見かけては「トマト食べて行きなさい」と声かけて、紙コップに山盛り入れてあげ、テチュトマトの輪はどんどん広がります(笑)

美味しさも初めてだったけど、展示会の受付に座って、みんなでトマトをつまみながらおしゃべりって、日本の展示会じゃなかなかない光景ですよね。これはこれで、気楽で良いわ~♪

こうして振り返りながら、しみじみ、楽しい展示会だったなぁ(*^^*)

長くなったので、その3に続きます・・


■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■

☆Facebookページにて最新情報更新中☆
【福巾着/KOM KOMI HANJI】
http://www.facebook.com/hanji.km
インターネットショップ福巾着(ポッチュモ二)からのお知らせや
店主主宰の韓紙工芸教室「KOM KOMI HANJI」の活動の様子を
写真とともにご紹介しております(*^^*)

(Facebookに登録していなくても、どなたでもご覧いただけます^^)

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■

韓紙工芸・ポジャギ・韓国伝統雑貨のお店
【福巾着(ポッチュモ二)】
http://www.bokjyumoni.com
韓紙工芸・ポジャギ材料をソウルより直送でお手元へ!

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■

和やかに、自分らしく、韓紙にふれる場所
【韓紙工房コムコミ/KOM KOMI HANJI】
http://hanji-km.com
講師経歴、各カルチャースクールでの韓紙工芸講座、体験教室のご案内。
イベントでの出張教室についてもお気軽にご相談ください♪

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■


テーマ:韓紙工芸・ポジャギ - ジャンル:趣味・実用

20 : 23 : 02 | 韓紙工芸 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
回顧録~第3回マウムアッティ展 その1
2013 / 07 / 09 ( Tue )
仁寺洞での展示会から、あっという間に早一ヶ月が経ちました。

素敵なメンバーとの楽しかった思い出を振り返ったり、図録では見えない参加者の皆さんの力作の細部をご紹介できればと思いつつ、バタバタ忙しくしている間に日が過ぎていき・・(^^;)

今さらになっちゃいましたが、回顧録を綴ってみたいと思います♪
(教室の皆さま~、相変わらずCDが焼けないので、こちらでご勘弁くださいませ~~^▽^;;)

会場にはとにかく素晴らしい作品のオンパレードで、とても全部まではご紹介しきれないのですが
第3回マウムアッティ展の作品ズーム03
こんなところや
第3回マウムアッティ展の作品ズーム02
こんな細部にいたるまで、とても丁寧に、こだわって作られた作品の数々をご紹介できればと思いますので、図録と照らし合わせながら、ほぉぉとご覧いただけましたら幸いです(*^^*)

第3回マウムアッティ展の作品ズーム06
マウムアッティ展主催の先生作のコビ。
厚みのあるハプジで全面に細かい切り絵模様がほどこされた作品が、色違いで並んでいました。
これだけの大きさの作品に、この厚みの細かい切り絵模様だけでもすごいんだけど、骨格の土台の厚紙がくり抜いてあることにビックリ。あのぶ厚くて硬いハードボード紙を、一体どうやってこんなキレイに??!

第3回マウムアッティ展の作品ズーム01
色違いのタンス3つのうちのひとつ。
この模様の厚み・・10枚ハプジくらいでしょうか?
模様の切り抜きはもちろんなんだけど、これだけの厚みのハプジを作るという下準備だけを考えても、既にすごい・・それがタンスみっつもなんてー!

第3回マウムアッティ展の作品ズーム04
MaumAtti-det15.jpg
図録でみると一見シンプルなタンスに見えるのですが、面白い工夫がされています。可愛いなぁ。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム22
図録では黄色っぽく見える作品も、近くでみると・・
煌びやかなゴールドです!

第3回マウムアッティ展の作品ズーム23
3名の合作で、なんとも豪華な家具セットに。まるで王女様のお部屋みたい^^

第3回マウムアッティ展の作品ズーム27
革と韓紙のコラボ作品。
机とイスがセットになってる作品だったんだけど、ご来場のお客様方が入れ代わり立ち代わり、ここに座ってひと休みされてたのが韓国チックで印象的でした。丈夫で実用的だということも、バッチリ伝わったかな(^◇^;)

第3回マウムアッティ展の作品ズーム33
ちぎり絵で装飾された作品。
ちぎり絵の花模様はもちろん、側面、足元、細部にまで一切手を抜かず、丁寧に作られています。
この作品を作られた作家さんは、第1回からマウムアッティ展に参加してらっしゃるんだけど、自分の技術向上の目標かつ目安にもなるからと、毎回マウムアッティ展には、このスタイルのタンスを作ってらっしゃるんだそう。
ご本人にそのお話を聞いてから、第一回、第二回のマウムアッティ展の図録をあらためて見直したら、上達してらっしゃるなぁと思いました。すごい向上心。尊敬します!

第3回マウムアッティ展の作品ズーム42
これもちぎり絵の作品。
上のタンスとは別の作家さんなので、同じ技法を使ってあっても、雰囲気が全然違いますね~。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム05
シンプルに見えるランプも、近くでみると一工夫。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム24
足元に工夫が凝らしてあります。男性の方の作品。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム25
色とりどり、とっても華やかなべジョブが施されたランプも。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム26
可愛いランプ。スリムで背の高いおしゃれな三姉妹って感じでした^^

第3回マウムアッティ展の作品ズーム18
第3回マウムアッティ展の作品ズーム19
第3回マウムアッティ展の作品ズーム20
シンプルなんだけど、作る工程を考えると、細かい作業が詰まっててすごい。さすがだなぁ。

MaumAtti-det16.jpg
2013Maumatti-photo02.jpg
今回の合同作品の課題だった白いランプ。
同じサイズで同じ形のシンプルな白の中にも、各作家さん達の個性が光ります。

第3回マウムアッティ展の作品ズーム53
会場に入って、一番目立つところが、この合同作品コーナーだったのですが・・

第3回マウムアッティ展の作品ズーム17
このコーナーが、写真撮影が好きな韓国人のお客さん達のツボにはまったのか、次々と靴を脱いで上がりこんで、まるで女優の様なポーズをとる人が続出!
いつの間にやら、記念撮影の名所となることに!(笑)
(しかも最終日には、ついにランプに腰を掛けてポーズをとる人まで現れて、ひとつオシリでつぶされちゃったんだとかー >_<)

とか言っときながら、私ものぼっちゃいました(*^▽^*)

2013Maumatti-photo03.jpg
第3回マウムアッティ展の作品ズーム54
たまたまお当番をしてた日に、KOM KOMI HANJIのホームページでご紹介してる韓紙追憶の玉先生が、たくさんのお弟子さん達と一緒に覗きに来てくださったので、記念撮影。
撮影コーナー(?)での初写真なので、ちょっと緊張、というか、この時はまだ遠慮がちに(笑)

第3回マウムアッティ展の作品ズーム55
第3回マウムアッティ展の作品ズーム56
一度のぼってしまえば、こわいもんなしです(^m^)
お当番で一緒になった作家さんや、主催者の先生&ヘバラギママさんとも、しっかりポーズを決めて・・♪


回顧録~第3回マウムアッティ展 その2へ続きます・・^^

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■

☆Facebookページにて最新情報更新中☆
【福巾着/KOM KOMI HANJI】
http://www.facebook.com/hanji.km
インターネットショップ福巾着(ポッチュモ二)からのお知らせや
店主主宰の韓紙工芸教室「KOM KOMI HANJI」の活動の様子を
写真とともにご紹介しております(*^^*)

(Facebookに登録していなくても、どなたでもご覧いただけます^^)

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■

韓紙工芸・ポジャギ・韓国伝統雑貨のお店
【福巾着(ポッチュモ二)】
http://www.bokjyumoni.com
韓紙工芸・ポジャギ材料をソウルより直送でお手元へ!

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■

和やかに、自分らしく、韓紙にふれる場所
【韓紙工房コムコミ/KOM KOMI HANJI】
http://hanji-km.com
講師経歴、各カルチャースクールでの韓紙工芸講座、体験教室のご案内。
イベントでの出張教室についてもお気軽にご相談ください♪

■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■/■



テーマ:韓紙工芸・ポジャギ - ジャンル:趣味・実用

20 : 21 : 34 | 韓紙工芸 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |